S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
12« 2013/01 »02

プロフィール

jocaje

Author:jocaje
ジェニファー(推定7歳)

ちばわん
夕焼けのお宿出身

2012年06月27日 
浦和っ子となりました

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな時間に・・・

こんばんは・・・・というか・・・おはようございます

只今 午前3時過ぎです


昨年の4月に亡くなった実家の母のことやら何やら色々考えていたら

寝そびれてしまいました(^_^;)

私は睡眠をとることが大好きな人間なので 眠れないことなど滅多にないのですが・・・(2年に1晩ぐらいはあります)


なので 今、ビールをちょっといただいてPCに向かっています(笑)




DSC_0055.jpg

エマージェンシープレート♪ 

こんな感じに取り付けました^^

同じマンションの方とか宅急便のお兄さんに評判よいです^^



そして いつも同じような写真で申し訳ありませんが

ジェニの写真を載せます(*^_^*)

DSC_0030.jpg

DSC_0031.jpg

スポンサーサイト

こんな画像も愛おしい^^

jeni21.jpg

あじの開き~♪ ならぬ ジェニ開き~♪



いつの間にか

DSC_0039.jpg
ジェニ) 眠いのぉ~zzz




ジェニちんのストーカー いつの間にか少なくなりました

以前は 本当に1日中後追いしていて

私の夜中のトイレタイムにも必ず同伴だったのですけどね

今は爆睡しています^^



この変化 

ジェニとって我が家が安心できる場所になってきたのかな~なんて

とても嬉しく感じています^^


奪い合い

ジェニと私が奪い合う場所

それは ここ

ファンヒーターの前

ジェニの勝利多し~^^

DSC_0029.jpg
ジェニ) 今日もわたちの勝ち♪

キャメロン

ごめんなさい。今日はジェニの話題ではないのです・・・

実は 今日は 先住犬 キャメロンの命日でして

昨年の今日 心臓病による肺水腫で亡くなりました。

キャメロンは私の腕の中で息絶えました。

壮絶な死だったと思ってます。



キャメロンを失った喪失感は想像を遥か越え、

当時 自分が何を考え 何を語り どんな行動をとっていたのか・・・

あまり記憶にありません。

それほど 私にとって大きな存在でした。



今、キャメロンとの思い出は 心の引き出しにそっと仕舞ってあります。

何故なら・・・泣くから(笑)

だから いつの日か 涙なく思い出せるその時まで・・・

楽しく ワハハと思い出せるその時まで・・・


NEC_0001.jpg
< CAMERON 2000.03.09 - 2012.01.11>



以前のブログでは何回か載せているのですが、

お友達に教えていただいた 私の大好きなお話があります。

今日は そのお話を載せたいと思います。



この想い 天までと~どけ^^


DSC_0022.jpg



雨降り地区 

作: 故 芝山弓子さん

こんな風に 幸せと愛の奇跡に満ちている「虹の橋」の入り口に

「雨降り地区」と呼ばれる場所があります

そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り 動物達は寒さに震え

悲しみに打ちひしがれています

そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん

特別な誰かさんの流す涙なのです


大抵の子は半年もしないうちに 暖かい日差しの中に駆け出して
 
仲間と戯れ 遊び 楽しく暮らす事ができます

ほんの少しの寂しさと 物足りなさを感じながらも・・・・・


でも1年経っても2年経っても ずっと「雨降り地区」から

出て行かない子達もいるのです


地上に残して来てしまった 特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので

とてもじゃないけれど みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです

地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして

同じ悲しみに凍えているのです


死は全てを奪い去ってしまうものではありません

同じ時を過ごし 同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は

あなたの心から 永遠に消え去る事はないのです

地上にいる特別な誰かさん達の 幸せと愛に満ちた想い出こそが

「虹の橋」を創りあげているのです


ですからどうか 別れの悲しみにだけ囚われないでください

彼らはあなたを幸せにする為に 神様からつかわされたのです

そして、何よりも大事な事を 伝えにやって来たのです


命の儚さと愛しさを

束の間の温もりに感じる 慈悲の心の尊さを


その短い生涯の全てを以って 教えてくれるのです

癒える事のない悲しみだけを 残しに来るのではありません

思い出してください

動物達が残して行ってくれた 形にも言葉にもできない 様々な宝物を

それでも悲しくなったら 目を閉じてみてください

「虹の橋」にいる 彼らの姿が見えるはずです

信じる心のその中に 必ずその場所はあるのですから・・・・・

********************


世の中ウォッチング

DSC_0013.jpg

写真は今日のお散歩の時のもの。

歩いて30分ほどの県立公園で撮りました。

最近は 時間に余裕のある日はベンチに座って

ジェニと二人「世の中ウォッチング」するのが日課になりました。


色々な人間・ワンコ・にゃんこ・・・色々な出来事もあって、、、

ジェニの目にはどう映っているのでしょうか。

良い経験となって それが自信へと繋がってくれたら嬉しいです。



おりこうさん^^

はや~いですね。

新年明けて もう6日になります

ここ数日 私の大好きな方々のブログを巡りながら

皆さん+ワンにゃんの元気な姿に安堵したり 

また悲しくも訃報の記事にお祈りしたり。

時間は刻々と流れているんだな~と・・・。







ジェニちんは元気にしています^^

日々の生活も色々ありますが それを楽しみながら過ごしています。


新年に入り お客さまがみえました。

お客様は そう あの「弟」!家族。

10月、弟が来たときは 

そうです!

ジェニちん 唸って足元にカプ致しましたですよ~(^_^;)

それが今回は!

吠えもせず 唸りもぜず もちろんカプもせず~♪ 余裕でした!

堂々と足元で寝てましたもん♪

この変化、私達にとっては とても嬉しいことで^^


ジェニちんの頑張りに拍手感謝です!


ジェニ!偉いぞ!!!!!!!

その調子なのだ~♪

DSC_0001a.jpg



そして お知らせですが


皆様にご協力いただいていた「ブログ拍手」の件です。

このところ調子が悪いようで(涙)

エラーの出ることが多いようです。


今までご協力いただいた皆様には

大変申し訳ないのですが 

一旦 表示をclerにさせていただきたいと思います。

これまで 私とジェニを励まし応援して見守って下さったみなさま

拍手のクリック 励ましのお言葉など 本当にありがとうございました。

毎回100を超える拍手

心優しいコメントをいただけましたこと

ジェニと暮らしていくうえで 大変 励みになりエネルギーになりました。

ご協力 本当に感謝いたしております。

どうもありがとうございました。




問題解決後 改めてブログ拍手のご協力をお願いすることと思います。

その時には どうか宜しくお願い致します。









ご挨拶遅くなりました(^_^;)

jeni20.jpg


2013年

皆様にとって今年がより良い年になりますよう心よりお祈り致します

そして今年もジェニファーを宜しくお願い致します




昨年 年末のご挨拶をブログで~と思っておりましたら

なんと31日早朝より急に嘔吐が始まり それに続き発熱など(ノロ?)の症状で3日間寝込み

本日やっと復活した次第です\(^o^)/

新年早々・・・あちゃちゃ・・・という気も致しますが(笑)

そんなこと気にせず~♪ 今年もジェニとの生活を目一杯楽しみたいと思います♪

どうぞ宜しくお願いいたします。
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。