in Jennifer

お蔭さまで~♪

-- COMMENT
6月27日 ジェニを迎えて丸2年となりました


2年前の4月9日が命の期限とされていたワンコです

その後 ちばわんボランティアの方々の「命のリレー」のお蔭で救い出され

仮ハハさんのお宅で2か月のリハビリ期間を経て

我が家のfamilyとなりました



夕焼け小焼けの仮宿時代の名前は 「小百合」さん

お見合いの時に 名前の由来を伺いました


百合のように「白」かったから・・・・・と仮ハハさんはおっしゃっていました。 

毛色も白かったのですが ジェニの心の純白を感じ取ってくれたのだと思いました。



ジェニを迎えてこの2年 振り返ると色々なことがありました。

私のワンコ歴は 20年ちかくなります

だから 犬のことはわかっている、 と思っていました。

でも 違ってた!

ぜんぜん 解っちゃいなかった。。。。。。

ただただ「優しさを与えたい」という私の接し方・行動は

ある時期から ジェニへ不安を与えることとなりました。 



ジェニはお散歩のときワンちゃんをみつけると クゥ~ン クゥ~ン と鼻鳴きをするのですが

我が家に来て1か月も過ぎた頃からでしょうか 

ジェニの鼻鳴きが ぎゃいん ぎゃいんという吠えに変わっていったのです

それに加え すれ違うワンコ・自転車・ベビーカーなどに2足歩行でむかっていくようにも。



後に・・・これはジェニが自分自身を守るための行動であったと知りました。

飼い主の私が しっかりしていれば防げるということも知りました。

ジェニには 好きなように行動させてくれる人ではなく 

自分を守ってくれる人が必要だったのです。


正直 

「母ちゃんとのお散歩はまだまだ信用ならねぇ~」byジェニちん って感じですが
(だって父ちゃんとのお散歩と 私とのお散歩と あきらかにジェニちんの態度がちがうから)

母ちゃん ジェニの信頼得られるように 頑張りますよ~。

ジェニち~ん♪ 母ちゃんについてこ~い♪

14039295960.png
ジェニ> 母ちゃん 弱虫だから 心配でしゅ



今までは ジェニちんの 「あんなことや そんなこと」

ブログに書いたら 可哀相かな~?なんて考えたりしましたが

今では ジェニ&私の武勇伝 として笑って話せるようになりました。

この感情  心の底から ジェニが我が家のコになったと思えるからかな~と思っています

ジェニ&私 の あんなことや そんなこと

ボチボチですが 楽しみながらブログに記していこうと思います^^


ジェニちん いいよね?(笑)


スポンサーサイト
  • Share