あっけなく・・・


兄は 25日 あっけなく逝ってしまいました

本当にあっけなく  信じられないぐらいに


人に面倒かけるのをとても嫌がった兄・・・

そう考えると 誰の手も煩わせることなく逝ったことは 大変兄らしい最期だったのかな・・と。


25日 私はその日も  何の疑いもなく予感もなく通常通りの時間に病院に行き・・・

でも 私と顔を合わせた数分後に事態は刻々と。



私を待っていたかのように兄は息をひきとりました。

兄一人で逝かせてしまったら・・・との私の恐怖をかき消すように。

私の見守る中での旅立ちでした。 兄の優しさですかね。




お兄ちゃん 色んな事助けてくれてありがと。

ジェニのことも可愛がってくれてありがと。

ありがと ありがと ありがと

14618882440.png








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。